初心者がパソコンを自作する前に知っておきたいこと

どうも!

あら玉ぶろぐ管理人のあら玉と申します。

自作パソコン!なんかかっこいい!響きがいい!私がやろうと思ったきっかけはこれなんです。

 

難しそう。精密機械こわい。はんだ付けとかするんでしょ?

大丈夫、プラモデルを作ったことがある方ならば問題ありません。あと、はんだは使いません!笑

 

これまでに3台のPCを自作してきた私が、その経験を元におさえておきたいポイントを、簡単にまとめます。

スポンサーリンク

ぶっちゃけ何を用意すればいいの?

PCを構成するためのパーツですね。今となってはすぐ思い浮かびますが、当時はこれすら知りませんでした。

最低限必要なものはこれ!

 

・マザーボード

・CPU

・CPUクーラー

・CPUグリス

・メモリ

・ストレージ(SSD,HDD)

・電源ユニット

・OS(windows10など)

・PCケース

・グラフィックボード(GPU)

・マウス、キーボード、モニター、などの周辺機器

・DVDドライブ(最近は外付けが主流らしい)

 

グラボなくてもいいじゃーん! ケース無くても動くよ~! とか言わないでください。泣いてしまいます。

 

準備しておくと助かるものはこれ!

 

・電源タップ(たこ足配線)

・工具類

   ・+、-ドライバー(磁力あるとGOOD)

   ・スタビドライバー(柄がずんぐりして短いやつ)

   ・精密ドライバーのセット(安いやつでOK)

   ・ラジオペンチ

   ・結束バンド(サイズ違いで2種あると便利)

・薄手の手袋(私は裸でやりますが、結構手を切っちゃいます)

・エアーダスター

・ティッシュ(ウェットも)

・自作経験のある友人など(※注意)

あとは2~3畳のスペースがあればOKです。書き出してみるといっぱいありますね。

 

※注意:もしいたら、お礼はキッチリしてあげてください。親しき仲にも礼儀あり、ですよ!

 

自作パソコンのメリットとデメリット

 

初めての方には、デメリットの方が多いかもしれません。私が感じた事を書いていきます。

スポンサーリンク

メリット

・パーツ構成を考えるのが楽しい

・パソコンのパーツ一つ一つへの知識がつく

・自慢できる(?)

労力を考えなければBTOショップより少しだけ安く作れる 

・カスタマイズ性が無限大

デメリット

・時間がかかる

・めんどうくさい

・トラブルが起きても自己責任、自己解決

労力を考えるとBTOショップを使った方が楽

 

メリットをメリットだと思われない方はやめておきましょう。辛いだけです。そんなの関係ない!やるぞ!という方へ。

散々脅してきましたが、いざやってみると『なんだ、こんなものか』となる事の方が多いので安心してください。

 

自分の為だけのオリジナルPCを作ってみましょう!愛着も湧きますよ!

 

スポンサーリンク

パーツ選び、構成などについて

 

パソコンの構成というものは、砕けた説明をすると、ファッションのようなものです。全体的にコーディネートしないと、

各々の性能を引き出すことができません。(ダサく見えちゃう・・)

 

youtubeで動画投稿や配信をしてみたいから、CPUだけはいいモノを積んで、後は安く済ませよう。なんて考えていると失敗します。

その高性能なCPUの実力を発揮させるために、周りのパーツ選びも重要になってくるんです。そのあたりも踏まえて、

慎重に選んでいきましょう。パーツ同士の相性みたいなものもあります。(特にメモリ)不良品というわけでもないのに、相性が悪いせいで使えない!なんてことも起こったりします。事前にきっちり調べてみましょう。

パーツを集めて、あとは組み立てるだけ!となったらあとは早いものなので、ここに一番時間をかけてゆっくり決めてみてください。

私は大体のパーツを価格ドットコムさんで調べて購入しています。大きなトラブルがないか口コミを見たり、商品名 不具合 などでググってみたりですね!

めんどうなことかもしれませんが、自分で調べた事って自分の中に知識として残りやすいので、やってみましょう!

 

勇み足のせいで失敗した事をいくつか。

 

・PCケースの寸法を把握せずに購入したせいで、CPUクーラーのラジエーターが入らず、PCケース買い直し

・組み終わり、初起動の瞬間にマザーボードからエラー信号が出た。(メモリを指し直したら治った。ファミ●ンか?)

・よく調べずに安いと思って購入したOSがOME版だったために(海賊版とかではない)、新しく組んだPCにデータを移行するとき、なぜかSSDが認証されず40時間ほどトラブルシューティングをするハメになった(結局前のPCのデータは消滅)

・そのトラブルシューティング中、DVDドライブが寿命を迎えて私も後追いしたくなった

・インテルのcore-i9 9900kが発売されたばかりで、衝動的に欲しくなり購入、そのせいで構成を見直さなくてはならなくなり、予算を大幅にオーバーした。

 

関係ない事も書いてありますが、ぱっと思い出せるだけでこのぐらいですね。

今となっては話のネタになるのでいい思い出です。このような失敗をしないように祈っています。

 

結論としまして、

 

パソコン自作めんどいけど楽しいよ!でも自己責任でね!

 

ということで、〆させていただきます。志を高く、レッツ自作!

 

 

ぼそっと呟いてます
スポンサーリンク