パチンコ屋の裏話。本当に起きたとんでもない事件

どうも!

あら玉ぶろぐ管理人のあら玉です!

一つの業界に何年もいると、とんでもない事件が起こったりしますよね。コンプライアンス上、大っぴらには出来ない事が多いですが。

今回の裏話は、高校を卒業してパチンコ屋に勤める事になった、正社員のA君(仮)です。当時18歳のイケイケな男の子です。

まさか彼があんな事件を起こすなんて。

スポンサーリンク

裏話:とんでもない事件とは

 

 

簡単に言うと、会社(パチンコ屋)に保管してあるメダルを持ち帰って、換金していました

被害額は少なく見積もっても100万円超え。しかも半年の間に。私も全然気づきませんでした。

事件が発覚した時に、『あいつ、すげぇな…』と思った事は今でも印象に残っています。

そしてバレたらその後どうなるかを考えてなかった。

少なからず、全国展開をしているパチンコ屋です。本社ビルなんかもあるような会社です。

相手が十代の子でも、損害を被ったのであれば容赦ありません

企業を敵に回すと恐ろしい目に遭うので、皆様は悪事に手を染めたらダメですよ?

裏話:驚きの手口

 

 

そのA君が犯行に及んだ方法と流れを説明していきます。大胆過ぎて私にはとても真似出来ない。

働いたことがある方なら分かるかもしれませんが、店内に保管してあるメダルを従業員が持ち帰る事はそう難しくありません

数枚~数十枚ぐらいならば、です。一度に1000枚~2000枚単位となると話は別です。もうジャラジャラですよね。

A君はそれをやってのけました。業務が終わり、監視カメラに映らず周囲の人間にもばれないように

大仕事の時は、皆が店舗からいなくなるまで店内に身を潜めて、バッグにメダルを詰めていたそうです。

これがSINOBIの実力といわんばかりに。

パチンコ屋はその性質上、SECOMなどの警備会社と契約をしています。現金もありますからね。

店舗に鍵をかけて、SECOMをセット。その間に事務所や店内に人影を感知すると、屈強な警備員達がすぐに飛んできます

これまでうまく店内のメダルを持ち出す事に成功してきたA君。一度だけSECOMに見つかってしまいます

後々、これが事件発覚への引き金に・・

 

A君の友人がいたからこそ成立した事件

今回の事件は友人(共犯者、換金役)の協力が不可欠です。持ち帰ったメダルを換金しないと、ただのメダルですからね。

A君の友人が凄かったんです。店舗にやってきては、持ち込んだメダル500枚~1000枚ずつを換金していたようです

全然気づかなかった。パチンコ屋さんで、別のお店のメダルはもちろん、持ち込んだメダルを交換するのって無茶苦茶難しいんですよ。

今だとパーソナルシステムがありますが、それでも難しい。

1度や2度ならわかりますが、半年の間バレずにその作業をやってのけたのです。彼はトムクルーズのような、CIAの諜報員だったのかもしれません。

スポンサーリンク

裏話:事件発覚に時間がかかった理由

 

 

当時私がいたお店は、スロットのメダルが自動補給のシステムでした。メダルが少なくなってきた遊技台やサンドに、ベルトコンベアでメダルを自動で補給してくれます。

ただ、機械がすることなので、不具合も起きたりします。丁度大きな不具合が起こったばかりでした。

パチンコ屋は、店内にある玉やメダルの数をきっちり管理しています。不正に持ち出したり、持ち込んだりすると、データ上すぐに発覚します

ただし、何が原因かまではわかりません。自動補給の不具合も重なり、修理してもらうには大掛かりな工事が必要でした。

営業をする分には問題がなかったので、そのまま修理せずに使っていたんです。そのせいで、データ上毎日1000~5000枚単位の誤差があったようで。

『まぁ、自動補給のせいで、裏にメダルがこぼれてるんだろ!』ぐらいの認識ですね。私(バイト)が進言したところで、すぐに改善には至りません。

丁度その情報を入手したのか、たまたまなのか分かりませんが、A君のメダル持ち出し活動が始まりました。

店長は誤差に頭を悩ませてはいましたが、まさか従業員がそんな事をしているとは、夢にも思ってなかったんでしょうね。

裏話:事件発覚、その後の経過

 

 

 

パチンコ屋で働く時、まず間違いなく保証人が必要になります。働いている人間が不正をしたり、お店に大きな損害を与えてしまった時に、肩代わりしてもらわないといけません。

A君の保証人はもちろん彼自身の両親です。具体的な額はちょっと書けませんが、一般的な乗用車を新車で、フルカスタム出来るぐらいの賠償金を請求されたと聞きました。

丁度A君は人事が発表されて、別の店舗に異動が決まっていました。けど逃げ切れませんでしたね。

お金に困っていた訳でも無かったようですし、ゲーム感覚でエスカレートしていったのでしょうか。

間違った事はしてしまいましたが、失敗を生かして成長していって欲しいと願うばかりです。

今はどこで何をしているか分かりませんが、機会があれば当時何を思っていたのか聞いてみたいですね。

スポンサーリンク

最後に私の意見

 

 

衝撃的な事件でしたが、個人的にはいい勉強になりました。悪い事はするもんじゃないなぁと

ただ、A君が今回のような事件を起こした原因は、周囲にもあったのではないか、とも思います。

内気な子で、体力も無く、職場に馴染めていませんでした。そんなの本人次第と言ったらそれまでですが、彼の精神的なケアをもう少し出来ていればな、と。

たらればですね。パチンコ業界は現金を目の当たりにすることが多く、敷居も高くはないので、魔が刺さないように気を付けて欲しいです。

バレなければいい』ではなく『バレたらこうなる』と最初に考えるようにすると、少しは歯止めが効くかも?

全ては自分の人生なので、悔いのないように行動してください。

以上になります。最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

 

 

※これらのお話はフィクションです。これってあいつの事じゃないか?と思い当たる節があっても違います。

深く考えないでください。違いますからね。

ぼそっと呟いてます
スポンサーリンク